ドケチ父さんの「楽しんで0円生活」

節約生活、ポイ活、コジ活、副業、株式投資、ビジネスなどについて書いています。楽しみながらミニマムライフを実現します。無料や低価格で楽しめるお得な情報を発信していきます。

こんな時代だからこそ収入を得るための手段を複数持つべきである

f:id:jyanrakuman:20191208190754j:plain

 

 

こんにちは、ドケチ父さんです。

 

あなたは、いくつ財布を持っていますか?

 

唐突に質問をしてしまいすいません(笑)

 

ここでいう財布は、実際にお金を入れるブランド物の財布のことではありません。

あなたが収入を得るための手段のことです。

 

ドケチ父さんの財布はいくつあるか考えてみました。

 

まず、サラリーマンとしての本業収入。

毎月入ってくるとてもありがたい収入です。今のドケチ父さんにとっては一番大きな財布です。

 

次は、副業からの収入である小さな財布です。

ドケチ父さんが保有している株からの収入は3つあります。配当金、株主優待、貸株金利

 

株主優待は、企業によって内容は様々ですが、金券、カタログギフト、食事券などお金ではありませんが、現物給付といった位置づけで生活の足しになるものです。

 

貸株金利というものは、証券会社によって貸株という登録をしておくと、微々たる額ですが毎月金利がもらえます。株はリスクのある資産ですが、貸株金利は銀行への預金より率が良いと思います。

 

そして、モッピーなどのポイントサイトやマクロミルなどのアンケートサイトからの収入もあります。

 

ガツガツ稼げるものではありませんが、塵も積もればで、調子がいい月は1か月で1万円ぐらい稼げる時もあります。

 

 財布を多く持つことのメリットはいくつかあると思います。

 

もし、本業を辞めなくてはならなくなった場合でも他からの収入がることは心強いことです。

 

また、財布を多く持つためには自分で調べ、実践し答えを出していく必要があります。

そうした失敗を含めた経験は、本業にもきっと役に立つはずです。

 

ドケチ父さんの知り合いでも副業として始めた財布が大きくなったため、本業を辞めて副業を本業とした人もいます。

 

いくつか挑戦することで、自分の中の隠れた才能を発見するチャンスがあるかもしれません。

 

副業をやってみると、お金を稼ぐことの尊さと大変さがわかります。

 

副業での時給は、本業と比べて10分の1なんてざらにあります。

 

アンケートサイトをこつこつやって1円を稼ぐことの苦労を体験すると、1円のありがたみがわかります。

 

すると、無駄にお金を使えなくなります。

 

ドケチ父さんは、今後もっと財布を増やしていければと考えています。

 

投資では、日本株以外でもJリートへの投資もやりたいです。

 

毎月家賃が入ってくる投資用の物件も持ちたい。

 

保有する株を増やし、配当金や株主優待ももらえる規模を大きくしたい。

 

ドケチのノウハウを伝えるセミナー講師をやりたい。

 

本を出版したい。

 

ドケチ父さんは、欲張りですよ(笑)

 

副業を頑張りすぎて体を壊しては元も子もありませんが、楽しみながら財布を増やしていきたいなと思っています。